1年で合格を勝ち取るために、富士学院を選ぶべきです。

香川大学医学部医学科合格 A・Mさん

合格体験記 experiences

富士学院での1年間を振り返り、ご指導していただけたことで、学力面はもちろん、精神面も強くすることができたと思います。また、親元を離れての寮生活は、初めは辛く感じましたが、一緒に闘っている仲間の存在を強く感じるようになってからは、寂しさもなくなり、むしろ合格という結果を持ち帰らなければ親に顔向けできないという気持ちになっていきました。
私はもともと進学校に通っていたのですが、振り返ってみると、進学校特有の授業の速さについていけず、当てずっぽうな勉強法をしていたのだと、今となっては感じます。また、初めての入試が終わり、浪人することを決めてから富士学院に入学するまでの期間は、何をしていいのかが分からず、本当に先が見えない状況でした。その時の自分に合った予備校を探したところ、富士学院を知ることができ入学を決意しました。
富士学院に入学した直後に、科目ごとに先生方とこれからの勉強の仕方について話し合いの時間が生徒ごとに設けられていたのですが、先生方は私の現役生の時の成績を見ながら、なぜ合格できなかったのかを、私の性格面も含めて客観的に分析してくれました。その時、富士学院の先生方に一生懸命ついていけば、必ず良い結果になると強く感じ、絶対1年で合格するという決意を固めることができました。
私が考える、自分が合格できた最大の要因は、先生方が私自身をよく見ていてくれたことだと思っています。勉強において質問に丁寧に答えてくれるのはもちろん、何気ない会話の中でも、「今日は元気なさそうだけど大丈夫?」という言葉をかけてくださったりして、自分が精神的にしっかりと支えられていたからこそ、安心して勉強することができました。
医学部を受験される生徒のみなさん、富士学院という環境で過ごした1年間で身につけた集中力や根気は、大学入学後も医学生として大変な勉強を続けていくうえで、とても役に立つことを今、実感しています。そして何より、1年で合格を勝ち取るために、富士学院を選ぶべきです。この1年間は、人生においても貴重な経験になったと思っています。勉強は大変だと思いますが、合格したあとの大学生ライフを想像しながら頑張ってください!