先生方や教務の方々には、勉強だけでなく精神面でも助けていただきました。

北里大学医学部医学科合格 Y・Sさん

合格体験記 experiences

私は現役・一浪では医学部に受かることができず、どうしても二浪で決めたかったので医学部専門予備校の富士学院に入ることを決めました。私は大人数の集団授業が苦手だったため、少人数で質問もしやすい富士学院の環境がとても好きでした。
私は英語が大の苦手科目で、二浪目が始まるまでずっと逃げていました。しかし、それでは医学部には受からないという現実を突きつけられ、苦手科目ときちんと向き合うことができました。そこで、勉強時間の大半を英語に費やし、問題を何度も反復し、毎日英語に触れるように心がけました。授業で毎回怒られたり、英字を見るだけで嫌になることもありましたが、成績が伸びるまでの辛抱だと思い、継続し続けました。そして、なんとか受験に間に合わせることができ、北里大学に合格することができました。
受かるために何をするべきか、初期の段階で的確な指示をいただき、それに従った勉強を全面的にサポートしていただき、常に受験への危機感を持たせてくれた富士学院の方々には感謝しかありません。先生方や教務の方々には、勉強だけでなく精神面でも助けていただきました。おかげでとても充実した一年を送ることができました。一年間本当にありがとうございました。