私にとって富士学院で受けた英語の授業は刺激的で新鮮でした。

北里大学医学部合格 K・T君

合格体験記 experiences

私は、高校3年生の春から富士学院で週に1回の個別の英語の授業を取っていました。1コマでも授業を取れば、模試を無料で受けられ、個別ブースを使用できるので活用しました。

私にとって富士学院で受けた英語の授業は刺激的で新鮮でした。高3という時期に基礎を1からやり直したので、早く演習をやりたいという焦る気持ちもありましたが、学び直したことで英語の見方が180°変わり、モチベーションUPに繋がりました。

他にも、推薦入試の直前には無料でグループ面接の対策と小論文や調査書の添削をしてもらいました。 本番さながらの面接対策をすることで、緊張感や面接の進行のやり方などを体感することができました。個人的には添削されたものを模範解答に沿って書き直すという作業はとても効果的でした。

最後に、医学部を目指す方にこれだけは忘れないで欲しいことがあります。それは貴方だけで戦っている訳ではないということです。医学部に入った後は勿論、予備校にも多額のお金が必要で、それを支払うのは貴方の両親です。お金以外にも多くの両親のサポートが必要になります。つまり貴方だけではなく両親も貴方と一緒に戦っているということです。これだけは忘れずに受験勉強に励んで欲しいと思います。