一番難しい「努力を継続」することも、富士学院でなら可能です。

愛知医科大学合格 A・Tさん

合格体験記 experiences

私は高三の夏から富士学院に通い始めました。私は現役生の時は一次も一校も合格せず、二月の中旬には浪人が決まりました。その直後から次の受験に向けて勉強し、一年だけ浪人すると決めてがんばったことが今回の合格に繋がったと思います。
そして、私が一年間で大きく成績を上げることができたのは、富士学院の先生方、教務の方々、一緒に頑張った友人がいたからです。先生方は私の学力レベルだけでなく、問題を解く時の思考回路までも把握していらっしゃいました。だから、先生方のアドバイスには必ず従うべきです。また、教務の方々には勉強面だけでなく精神面でも支えていただきました。私が推薦入試で失敗したときも一緒に泣いてくださり、励ましてくださいました。そして、友人が頑張っているから私も頑張ることができました。継続して努力することは難しいですが、富士学院のこの環境のおかげで頑張ることができました。
私は、勉強において一番難しいことは努力を継続することだと思っています。でも、富士学院でなら可能です。本当に富士学院に行ってよかったと思っています。そして、本当にお世話になりました。ありがとうございました。