今まで富士学院で頑張ってきて本当に良かったと心の底から思いました。

福岡大学医学部医学科合格 S・Hさん

合格体験記 experiences

私は高二の冬に初めて富士学院に来ました。当初は医師になりたいという思いがそこまで強くなく、なんとなくで勉強に取り組んでいました。しかし、富士学院では医師の魅力や自分の理想の医師像など様々なことを詳しく教えてくださったり、一緒に考えてくださいました。その中で自分でも気づかぬうちに医師になりたいという気持ちが大きくなっていました。しかし、現役の時は学力が足りず富士学院で浪人することを決めました。私は寮という環境を活かして、朝は6時30分頃から自習を始め、夜は10時まで自習をするということを決め、規則正しい生活を送ることを心がけました。また、勉強面では先生の解法を真似し、復習することを大事にしました。これらのことを続けていくことで少しずつではありますが、成績が上がっていきました。
推薦前は本番形式の演習を時間をはかって何度もやったり、面接練習も沢山していただきました。そのおかげもあってか、本番では緊張せずいつも通りでやりきることができました。合格したときは、今まで富士学院で頑張ってきて本当に良かったと心の底から思いました。
最後になりましたが、現役の頃から相談にのってくださったり、沢山面接練習に付き合ってくださった職員の方、理解が遅い私にも丁寧に教えてくださった先生方、美味しいご飯を作ってくださった食堂の皆さん、お互いに高め合い支え合った友人たち、いつも私の味方で応援してくれた家族、本当にありがとうございました!医学部受験では学力はもちろん必要ですが、大切なことは最後まで諦めない心と自分の将来像をしっかりと持つことだと感じました。これから医学部受験をされる方にはぜひ富士学院をおすすめします!