富士学院の先生方、教務の方々や友達に出会えていなければ合格なんて絶対に出来ていないと思います。感謝してもしきれません。

山口大学医学部医学科合格 H・Mさん

合格体験記 experiences

浪人することが決まって予備校を探していた時、大手の予備校も候補に入っていましたが、大人数での授業には私はついていけないと思い、少人数での授業が受けられて先生にすぐ質問できる富士学院に通うことを決めました。現役の頃はセンター試験の点数が悪すぎて医学部を受けることすらできず悔しい思いをしたので、「今年こそは医学部医学科に入学する!」と強く決意し、毎日閉館まで残って勉強することを決めて浪人生活をスタートさせました。
私は富士学院で過ごした1年で、本当にたくさんの方々にお世話になりました。まずは富士学院の先生方、教務の方々です。先生方はいつでも質問に答えて下さり、どんな勉強をすればいいか分からない時も丁寧にアドバイスをして下さいました。また、教務の方々は、進路相談や面接練習、メンタル面のサポートなど、どんなことにも親身になって向き合って下さいました。
次に国公立クラスの皆です。ご飯を食べる時や休憩の時にはとても楽しくおしゃべりしているのに、勉強モードに入った瞬間に雰囲気が変わり、富士学院に入りたての頃はその切り替えのすごさに圧倒されていました。休憩の時は楽しく、勉強する時は緊張感のある雰囲気を作ってくれた皆がいたからこそ、私も置いていかれないようにしないと!と頑張ることができました。
最後に両親です。私の医学部受験を前向きに応援してくれて、富士学院に通わせてくれたおかげで目標を達成することができました。
浪人生活の1年間はもちろん常に不安で辛いこともたくさんありましたが、本当に充実したものでした。富士学院の先生方、教務の方々や友達に出会えていなければ合格なんて絶対に出来ていないと思います。感謝してもしきれません。これから富士学院で勉強する皆さんには、この〝感謝の気持ち〟を忘れず頑張って欲しいです。どんなに些細な悩み事でもすぐ先生方や教務の方々に伝えてみて下さい、何とかなります!!(笑)富士学院の先生方を信じて、友達と切磋琢磨しながら、富士学院に通えているのはお父さんお母さんのおかげだという事を忘れず、医学部合格に向かって前向きに頑張って欲しいです!!