自分を信じ、富士学院を信じ、ついて行くこと。そうすれば必ず道は開けます。

山口大学医学部医学科合格 K・Wさん

合格体験記 experiences

富士学院入学のきっかけは、弟が通っていたからです。勉強だけではなく、精神面でのサポート力も強いと聞いたので、何の迷いもなく、富士学院を選びました。
入学当初、医学部受験は初めてであり、かつ高校を卒業して13年が経過していました。正直、何から手をつけて良いのかさえ分かりませんでした。そんなとき、自分の今抱えている不安を受けとめ、理解してくれ、どのように勉強していけば良いかなど、富士学院の先生方は懸命に導きサポートしてくれました。私自身、なんとしても合格したい、本当にがむしゃらでした。
しかし、勉強をしているうちに、ついて行くのが苦しく負けそうになることがたくさんありました。そこでも、やはり、先生方は私の大きな支えになってくれたのです。何度もしつこく質問する私に、嫌な顔を一切せず、授業外の時間も必死でみてくれていました。
もし、他の予備校に通っていたら、1人で勉強していたら私は自分に負けていたかもしれません。しかし、家族だけでなく、先生方が一生懸命に私をみてくれること、ちょっとした心の変化にも目をかけてくれること、本当に色々な意味で救われていたと思います。
これから勉強をしていく皆さんも、不安を感じ、辛くなる事があるかもしれません。しかし、大切なのは自分を信じる事はもちろん、先生方に全信頼を寄せることです。必ず自分と同じか、それ以上の情熱を持って対応してくれます。
私が富士学院に通った期間は1年半、多くの先生方に勉強をみてもらい、たくさんの話を聞いてもらいました。
自分を信じ、富士学院を信じ、ついて行くこと。そうすれば必ず道は開けます。
最後になりましたが、私に関わってくださった富士学院の方々に、心より感謝いたします。本当にありがとうございました。