学力が厳しく医学部を諦めかけていたとき富士学院に入学したことで、「出来た」という実感と自らの成長に繋がりました。

川崎医科大学合格 Y・N君

合格体験記 experiences

私は高校の序盤で勉強につまづき、学力に関してとても厳しい状態でした。高校3年生の秋、医学部受験を半ば諦めていた時に、親からの勧めで富士学院に入学しました。
富士学院では先生方が本当に熱心にご指導して下さり、先生方との距離も近く、その教科の担当の先生にいつでも質問に行くことができるという環境は、勉強で本当に理解できるまで納得しない自分にとっては素晴らしいものでした。そのようにして勉強が分かるようになり、出来たという実感が湧き、自らの成長に繋がっていきました。
受験に向かっていく中で、時には勉強がうまくいかず、このままでいいのだろうかと不安に駆られたこともありましたが、先生方や同じ学院の仲間、そして両親からの励ましが非常に心強かったです。そして、1年の学院生活を経て、私は合格することができました。学院では勉学の面だけではなく、人間的な面でも成長させていただきました。先生方、本当にありがとうございました。