これまで一番充実して、一番短く感じた1年間でした。

近畿大学医学部医学科合格 Y・Mさん

合格体験記 experiences

私は2年間他の予備校で過ごし、やはり医学部専門の予備校にするべきだと思って3浪目で富士学院を選びました。富士学院は少人数制で、先生方も一人一人生徒の事を気に掛けて下さいます。毎週の週テストで自分が今やるべき事が明確に分かり、無駄に過ごした時間は一切ありません。同じ志をもった仲間と共に切磋琢磨しながら常に目標を持って勉強することができました。
私は1浪、2浪目と一次試験も全落ちで、面接の経験もありませんでした。面接すら受けられないのに合格なんて夢のまた夢にしか思えなくて、自分が合格するイメージが全くわきませんでした。2浪目では自身を持てず緊張して本番で力を発揮できませんでしたが、富士学院で頑張った経験が自信になりました。
始めての面接でも、富士学院でしっかりと面接対策をしていただいたので落ち着いて受けることができました。
もちろん、富士学院に入ったら絶対に受かるという訳ではありません。そんな予備校はありません。しかし、富士学院は、自分が医学部に合格する可能性を最大限まで引き上げてくれます。富士学院では日々の課題に週テスト、プレテストがあり大変です。だからこそ、本気の人しかいません。本気で医学部を目指すなら是非富士学院で頑張って下さい。富士学院で努力を重ねたという事実は、未来の自分を助けてくれます。
これまで一番充実して、一番短く感じた1年間でした。本当にありがとうございました。