富士学院のおかげで朝が弱い習慣から抜け出せなかった僕は生活リズムを改善でき、楽しく勉強ができた気がします。

久留米大学医学部医学科合格 K・O君

合格体験記 experiences

富士学院小倉校を選んだ理由は、寮が完備していたことです。他の予備校で過ごした2年間の反省点でもありましたが、僕は朝がもともと弱く、入学時にまず決意したことと言えば、『朝は必ず起きる』『居眠りはしない』ことでした。
富士学院に入り、自分でなんとか起きなければと自覚していたものの、なかなか習慣から抜け出せず苦労していましたが、教務の方や寮監が、全力で生活リズムの改善に手を貸してくれました。本当に感謝しています。
徐々に、生活リズムを改善していくことができ、自分の中で楽しく勉強ができた気がします。
合格できた最大の要因は、自分ですべきことが何かを考えてやったことと、先生達に言われたことを素直に聞くことも大切だと思うけれど、それを受け止めて、自分の中で、ワンクッション置いて自分で納得してからやるようにしたこと、そして、自習の密度を上げることと、自分の目標となる人を作って、絶対に追いついてやると心に決め、その人にどんどんくらいついていったことです。

これから富士学院を検討している受験生の皆さんへ。
教務の方々が温かいです。東京受験の時に東京校で自習させてもらい、東京校もすごくよかったのですが、私はやはり小倉校でよかったと思います。ご飯がおいしいです。1クラスあたりの人数が少ないので、先生が生徒一人ひとりの弱点を見て、指導をしてくれます。そして切磋琢磨して、競争したり、アドバイスをし合ったりして、充実した浪人生活が送れました。本当に富士学院には感謝しています。ありがとうございました。