質問できる環境を整え、支えてくださった教務の方々、熱心に指導してくださった先生方、本当にありがとうございました。

島根大学医学部医学科合格 A・Eさん

合格体験記 experiences

高校時代、私は勉強を頑張ったつもりでしたが、医学部合格のレベルには程遠く、現役の時の入試は完敗でした。また、高校3年の夏以降は志望校を私立に絞ったため、国語と社会は全く手をつけていない状況でした。しかしながら、後で悔いが残らないようにするため、再度、国立を目指し、最後まで全力で勉強に取り組むことを両親と校舎長の前で宣言しました。
富士学院の良いところはアットホームな雰囲気です。同じ目標を持つ仲間はライバルでありながら、互いに励まし切磋琢磨する仲になりました。教務の方や先生方は気軽に相談に乗ってくださるので、寮生活や予備校生活にすぐに慣れ、心配事があっても早く立ち直り、勉強に打ち込むことができました。
また、授業の大半が基礎から始まり、分からない問題があればいつでも質問できた点も私には良かったと思います。ほぼゼロからスタートだった国語と社会は大変でしたが、理解し問題にあたることができました。他の教科も抜けていた部分を埋めることができ、応用問題に繋がりました。面接対策では、教務の方々に出来るまで何度も指導していただき、はじめは拙かった受け答えも上達し、自信を持って本番に臨むことができました。
模試の結果は決して良いと言えるものではありませんでした。そんな時でも、出来ていることや伸びていることを先生方から伺い、絶対に合格するという気持ちを最後まで持つことができました。私が合格できた要因は、分からないところを諦めず、質問し続けたからだと思います。それができる環境を整え、支えてくださった教務の方々、熱心に指導してくださった先生方、本当にありがとうございました。