富士学院は職員や先生、生徒同士の距離が近いため、質問や相談がしやすい環境なので、それが一年間自分の支えになっていたと思います。

藤田医科大学合格 Y・H君

合格体験記 experiences

私は一浪目を大手予備校で過ごしましたが、ついていくことができず、医学部専門の塾に行くべきだと思い二浪目に富士学院を選びました。富士学院は職員や先生、生徒同士の距離が近いため、質問や相談がしやすい環境なので、それが一年間自分の支えになっていたと思います。富士学院で特に良かったと思う点は講師のレベルの高さと食堂のごはんが美味しい所です。講師は医学部の受験に特化していて、出題されるポイントが抑えられていてかつ基礎からやってもらえるので真面目にやればやるほど成績が上がりました。入学した当初の模試ではE判定ばかりでしたが、秋ごろにはB判定やC判定が出て自分の成長を感じられました。また食堂のご飯は美味しくて月一でスペシャルメニューもありご飯の心配をしなくていいので大変お世話になりました。
もちろん自分一人でも勉強を続ける努力は必要ですが、医学部受験は想像以上に過酷です。だからこそそれを支えてくれる講師や同志といった環境は本当に大事になってきます。
その点富士学院には努力するならばどこまでもサポートする体制が整っていました。各科目の講師と一緒に自分の状況ややるべきことを考えてくれます。朝から晩まで塾は開いています。息抜きも自由です。富士学院内の自分の順位もわかります。ぜひこうしたサポートをフル活用して学院内トップ、ひいては第一志望合格を目指して下さい。
最後に、私と関わって下さった富士学院の教職員の皆さん、おかげさまで本当に充実した一年になりました。最後まで応援してくださり、ありがとうございました。