紆余曲折、色々な道を歩んで現在ここにいる訳ですが、娘を支えてくださった全ての皆様に感謝です。

R・U様(お母様) 久留米大学医学部医学科前期一般選抜合格

  • 合格大学久留米大学医学部医学科 

メッセージ message

娘が久留米大学に無事合格する事ができました。福岡校校舎長はじめ、講師の先生方、職員の皆様、深く御礼申し上げます。振り返ること六年前高校三年の春、進学先が決まらず悩んでいた矢先、娘が選択したのはそれまで趣味として続けていた乗馬をもう一度学びたいということでした。今しかできないことを学びたいという本人の強い希望のもと単身関西へ赴き働きながら乗馬を続けました。三年過ぎた春、乗馬を休み予備校に行くという選択を娘から告げられましたがこれまでの三年間勉強から離れた生活をしていた為、全てが一からのスタートとなりました。勉強を思い出すべくとりあえず他の進学予備校へ進学し医学部受験を試みましたが結果は惨敗でした。もっと専門的な予備校へ進学したいとの思いもあり二年目に選んだのが富士学院でした。医学科受験の実績と豊富な経験と知識は去ることながら一番の決め手は娘が医学部へ進学したいという気持ちを汲み取って下さり“大丈夫、合格できますよ”という心強い言葉をいただいたところです。実際ここから二年間全面的にバックアップするサポート体制を無理強いせず娘にあった指導方法で導いてくださりました。苦手な教科は個別指導で得意な教科は更に成績アップできる様個人に合った学習方法で御指導くださりました。また、面接指導では的確なアドバイスを二次試験前日迄と徹底されていた為対策が本番にとても役立ったと娘が言っていました。
受験は娘の努力もありますが、富士学院での手厚い二年間のサポートあっての結果であると思っています。紆余曲折、色々な道を歩んで現在ここにいる訳ですが、娘を支えてくださった全ての皆様に感謝です。
本当にありがとうございました。