富士学院には兄妹子供二人がお世話になり「困ったときは富士学院」という程、ピンチの度に相談させていただき、何度もお力添えをいただきました。

Y・A様(お母様) 川崎医科大学総合型選抜合格

  • 合格大学川崎医科大学 

メッセージ message

富士学院には兄妹子供二人がお世話になりました。「困ったときは富士学院」という程、ピンチの度に相談させていただき、何度もお力添えをいただきました。
富士学院との出会いは10年以上前になります。当時、息子の医学部進学を踏まえた塾を探しており、色々調べ沢山の塾の中から選んだのが富士学院でした。医学部受験に関する情報の多さとその正確さ、それを惜しみなく提供してくださる姿勢、そして「目標は医学部入学ではなく、最短で医師になること」という方針に心を動かされたからです。今回は娘の2浪目でお世話になりました。 
医学部合格の壁は高く、親も子もプレッシャーで追いつめられることも少なくありません。親が平常心を失えば子供に伝わってしまいますが、大変デリケートな問題のため、苦しい胸の内を誰にでも話すわけにはいきません。その行き場のない気持ちを受け止め、心を軽くしてくださったのが富士学院でした。不安や心配事ができると、それを正直にストレートに相談させていただきました。その度に気持ちに寄り添い最善を考えてくださり、驚くほどのスピードで対応してくださいました。信頼してなんでも話せる、安心して子供を任せられる、親としてどれほど有難い存在だったか、言葉では言い尽くせないほどです。そのお陰で娘に対しては黙って見守る姿勢を保つことができました。
また、学院の先生方や教務の皆様が娘に温かく接してくださることで、娘も他者への思いやりの気持ちが育ったと感じました。合格をいただいただけではなく、人としても成長できた大変意味のある1年間だったと思います。
娘は、素晴らしい環境の中で勉強に集中することができ、得意な教科は更に安定、不十分な教科は足らないところを的確に補っていただき、成績は驚くほど伸びました。娘にとって最も高いハードルが面接でしたが、娘が自信を持って臨めるようになるまで先生方やスタッフの皆様が総動員で対応してくださり、娘の性格を踏まえたお声がけをしていただいたお陰で乗り越えることができました。
医師になるスタートラインに立つことができ、親子共々喜びで一杯です。合格に導いてくださった富士学院岡山校の先生方と教務の皆様にこの場をお借りして心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。