富士学院は娘の可能性を最大限に引き出してくれる環境でした。

R・S様(お母様) 島根大学医学部医学科学校推薦型選抜(一般枠)合格

  • 合格大学島根大学医学部医学科 

メッセージ message

国立大学の推薦にも実績のある富士学院に高校3年の夏からお世話になりました。
現役時代は、推薦対策の小論文を指導していただいていましたが、共通テストを含め、医学部を受けるには、学力的に歯が立たず、私立も一次合格もできない状態でした。
浪人が決まり、娘の少し控えめな性格上、少人数制で、しっかり質問などしやすい環境が良いと思い、改めて富士ゼミ生としてお世話になることになりました。
校舎長が、(うちは、家族みたいなもんですから)と言われた言葉のとおり、学院はとてもアットホームな雰囲気で、娘の性格を見抜いて先生方も対応してくださり、教務の方にも、本当のお姉さんのように接していただき、まわりで一緒に頑張る仲間に励まされ、孤独な浪人生活のはずでしたが、居心地よく、精神面でも、かなり助けていただきました。
勉強面も、国立大学を受けるには、学力的に厳しく、とにかく主要4教科をかためることが大事と、教務の方にも先生にも、強くアドバイスされました。
社会や国語は、秋からでもその気になれば大丈夫といわれ、不安はありましたが、私立医学部コースに入ることになりました。
それからは、徹底的に4教科の基礎固めを授業の復習を中心にやっていました。
ついていくのに必死なようでしたが、わかりやすく教えていただき、遅くまで質問にも丁寧に対応していただいていたので、わかることの喜びを感じながら勉強しているようでした。

夏以降、受験校を検討する段階になり、やはりもう一度第一志望の国立大学を推薦から挑戦したいということになり、9月から社会と国語を個人指導で入れていただくことになりました。
主要4教科の入試レベルの問題も始まり、さらに教科も増えて、てんてこまいな様子でした。
自分で赤本などする時間もほとんどなかったようですが、授業で出される内容を徹底して復習していました。その結果、私立も数校正規合格をいただき、念願の国立も、推薦で合格をいただくことができました。
娘にとっては、以前からの第一志望の学校でしたが、その夢を手に入れることができたのは、富士学院で、徹底的に基礎を学んで、正しい方向で効率のよい勉強をさせていただいたからだと思います。娘の可能性を最大限に引き出してくれる環境でした。ここで努力したことは、今後の苦難を、乗り越える上でも良い人生経験になることと思います。

富士学院の皆様、本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。