大規模予備校にはないきめ細やかさ、完全個別にはないカリキュラムを進める機動力、両方兼ね備えています。富士学院、お勧めです!

N・T様(お母様) 防衛医科大学校医学科合格(一般)

  • 合格大学防衛医科大学校 

メッセージ message

・入学までを振り返って
医学部の受験事情を全く知りませんでしたので、どう娘をサポートして良いのか分からないまま現役の受験期突入。暗黒の浪人生活が始まろうとしていた苦しかった時期に、富士学院に辿り着きました。今思えばその先に素晴らしい先生方や一緒に学ぶ友だちがいることはその時点では見えておりませんでしたので、娘の勘を頼りに入学したように記憶しています。

・入学を決めた理由
春季講習を受けた娘がここなら1年間頑張れそうと言ったので。Y先生、F先生、K先生、O先生との出会いでした。

・合格の要因
防衛医科大学校の一次試験は他校とは時期が違い、10月末。春から晩夏までの基礎徹底および直前期の集中力。積極的に先生に質問に行き、分かるまで付き合ってくださった先生方の根気強さ(笑)二次試験は12月半ば。一次合格後、防衛省自衛隊東京地方協力本部港出張所での二度に渡る面接練習。知識面だけでなく所作や気持ちの面でのアドバイスもいただきました。広報官(女性)の方は細やかに心の支えになってくださり、万全の準備で臨めたことも大きな合格の要因です。

・富士学院の良かった点
授業の技術力のみに留まらない先生方の人間力。浪人生となったことに打ちひしがれていた娘が活気を取り戻したのは先生方のお陰です。受験後、富士学院での先生方との一年間は自分の人生に必要な事だったと申しております。また受験は団体戦と言いますが、国立選抜クラスの仲間との良好な競争・協力・励まし合い・苦楽の共感もこの一年を支えてくれました。また教務の方のサポートで、挫けそうな時にいつも温かくそして的確に導いて頂きました。気持ちのサポートは時に親には難しく、学院内にいる時にしっかり支えていただき時には愚痴も聞いていただいていたのではと思います。ありがとうございました。
そして忘れてはいけないのは、毎日温かいお食事をご用意くださった食堂の職員の皆様方。娘にとっては大変な一年でしたが、健康に過ごせた事、感謝いたしております。

・これから入学される方に
閉館はお正月などのほんの数日です。受験生の本気をハード面でもソフト面でも全力で支えてくれます。大規模予備校にはないきめ細やかさ、完全個別にはないカリキュラムを進める機動力、両方兼ね備えています。富士学院、お勧めです!