どんな言葉でも足りないくらい感謝しております。名古屋という都心の真ん中に、こんなに温かい場所があるとは、入ってみるまで思いもしませんでした。

M・S様(お母様) 愛知医科大学一般選抜合格

  • 合格大学愛知医科大学 

メッセージ message

この度は娘を第一志望校正規合格に導いて下さり、大変ありがとうございました。娘がこれほどまでに頑張る事ができたのは、先生方の熱心なご指導と教務の方々の温かいご支援あってのことです。どんな言葉でも足りないくらい感謝しております。本当にありがとうございました。

今振り返ると、高校受験の際は志望校に落ちてしまい、家から自転車で3分ののんびりした高校に通う事になりました。入学当初は成績も良かったのですが徐々に落ちていき、3年生の夏から娘なりに勉強し始めた様子でしたが、3校受けた医学部は全て不合格でした。以前息子も富士学院でお世話になっていたということもあり、娘に富士学院のパンフレットを見せたところ、中・高校を通して運動を頑張っていたということもあり、リフレッシュタイムというカリキュラムがあると知り「ここに通いたい」と即決でした。動機は意外でしたが、運動でメンタルコントロールができることを高校時代に経験した上での決断だったと思います。早々に浪人が決まっていたので、すぐにお話を伺い、少人数制であることや、基礎からやり直しをしてくれるところ、何より最初に面談を担当して頂いた方のお人柄に大変安心感を覚えました。地元の大手予備校は、トップ校の生徒が大半で、娘の友達は誰もいなく孤独であろう事、これまでの娘の学力を考え併せ、ここしかないと、すぐに入塾を決意しました。

富士学院では、終始メンタル面を支えて頂けたことや、先生方の指導力が高く、また細やかなカリキュラムは今やるべき事が明確になり、迷いやたるみが生じる暇もなかったこともあり、娘には適していたと思います。先生方を信じ突き進んだことが合格できた最大の要因だと思います。本当に富士学院に娘をお預けして良かったことしかありませんでした。お預けしていなければ、どうなっていたのか考えるのも怖いです。思い返せば、人が変わった様に勉強していた一年でした。早朝に起き、夜遅く帰ってきて、先生方の授業がどんなに素晴らしいか、そして充実した一日だったかを嬉しそうに話してくれました。自信が持てずにいた娘にも先生方はまめにフォローの言葉をかけて頂いたおかげで、めげずに突き進んでいくことができました。安心してお任せできたのは、親にとって何より有難いものでした。また秋以降、志望校に合わせてきめ細やかな指導をして頂く事により、急激に応用力が身に付き、正規合格を頂けるまでになりました。担任の先生の手厚いフォローと腕の凄さに感動致しました。

「富士学院には、こんなに素晴らしい先生がいるのか」と感動するとともに、少人数で、そして細かく生徒の力を把握し、指導してもらえるという、大変恵まれた環境があります。教務の方々も温かいです。名古屋という都心の真ん中に、こんなに温かい場所があるとは、入ってみるまで思いもしませんでした。娘は、富士学院のことを「第二のホーム」と言います。娘が一年で第一志望校を頂けたのは、富士学院のおかげで、素晴らしい予備校だと思います。