最短でも2年と覚悟して臨んだ医学部受験ですが、富士学院だからこそ合格できたと思います。

K・K様(お母様) 久留米大学医学部医学科学校推薦型選抜合格

  • 合格大学久留米大学医学部医学科 

メッセージ message

浪人2年目で合格を頂くことができました。
娘は中学時代から部活ばかりでなかなか勉強に取り組む時間が無く、現役時は医学部の偏差値には程遠く、2年はかかることを覚悟して、浪人生活に入りました。
1年目から寮に入り、たっぷり勉強時間も取れ、娘もやる気に満ちていましたが、予想以上に伸び悩み、共通テスト前になってもほとんど成績は変わりませんでした。何が問題なのかを考えた時、基礎ができてないのに医学部志望のクラスに入り、ハイレベルな課題に取り組んでいることであると思いました。塾を変えなければ、何年経ってもこのままだと思い、富士学院を訪ねました。
少人数制で個別でも対応できること、毎日各教科の先生が常駐しており、わからない問題はその場で解決できること。個人個人に担任がついていて、一人一人をしっかり見て頂けること。また以前の塾では直前にしか見てもらえなかった面接や小論にも、早い段階から授業に組み込まれていること。推薦に向けての特別対策授業があるなど、やはり医学部専門予備校は普通の予備校とは全然違うと思いました。相談に対応して下さった先生もとてもフランクで、ここなら娘を任せられるだろうと確信しました。
1年目、集団授業が問題だと感じたので、富士学院では個別授業で対応して頂きました。各教科の先生が、子供の理解度を把握し、どこからつまずいているのか、何が問題なのかを的確に見つけ指導して下さいました。1ヶ月に一度、各教科の先生から今の状況・今後の課題の報告書が送られ、夏前には先生お一人ずつ、今の状況・問題点・今後の方針を説明して頂く面談も設けて下さり、安心してお任せできました。それでもなかなか伸び悩む娘に対し、先生方はいつも励まし自信を持たせて下さいましたし、担当教務の方もいつも色々と相談に乗って下さり、学院一丸となって、娘を支えて下さいました。
結果、推薦で久留米大学に合格することができました。
最短でも2年と覚悟して臨んだ医学部受験ですが、富士学院だからこそ合格できたと思います。心から富士学院の先生、スタッフの皆様に感謝致します。
ありがとうございました。