心の成長とともに、学力も順調に伸ばして戴きました。娘を安心して見守られた1年間でした。

T・T様(お父様) 久留米大学医学部医学科学校推薦型選抜合格

  • 合格大学久留米大学医学部医学科 

メッセージ message

娘が第一志望校である久留米大学医学部に合格しました。高校2年生まで2つの医学部受験向けの塾で学びましたが、数学・化学・生物が好きになれず、当然、成績も伸び悩みました。高校の卒業生実績に照らすと、2浪をしても医学部合格は難しいかという学年順位でした。高校3年になって塾を変えることに躊躇しましたが、富士学院小倉校の校舎長ご説明を伺い、安心してお任せしました。現役では不合格でしたが、点数開示ではあと一歩のところ!
浪人は入寮して富士学院で学びました。月に2度、車の中で1時間話すのが、ささやかな親子の交流でした。そこでは彼女から「数学が楽しい!」「化学も生物も楽しい!」との喜びの声あり。先生方へ、助け合う友への感謝の言葉あり、そして親を労う言葉もあり、ホロリとしながら着実に成長する我が子を見ました。高3時の大きな学力の伸びに、浪人後の伸び代を心配したのも杞憂、心の成長とともに、学力も順調に伸ばして戴きました。娘を安心して見守られた1年間でした。教科の先生方、教務職員、寮監の皆様、ありがとうございました。