富士学院はこちらの無理なお願いも対応してくださり、医学部受験を初めて迎える子どもを持つ親として心強く感じました。

E・O様(お母様) 聖マリアンナ医科大学学校推薦型選抜(一般)合格

  • 合格大学聖マリアンナ医科大学 

メッセージ message

富士学院との出会いは、娘が高3の9月に富士学院で行われた聖マリアンナ医科大学の方をお迎えしての説明会に参加したことがきっかけでした。各大学がコロナでオープンキャンパスや説明会を中止にした中で、志望大学の説明会を開いてくださったことがありがたかったです。推薦入試を受けるにあたって、富士学院で対策講座を開いてくれましたが、日程の合わない日は個別に対応してくださったり、面接練習や小論文の添削も何度も対応してくださったりと、本当に親身になっていただきました。また教室やお手洗いなども常に清潔なことも娘は気に入っていました。

学習面だけではなく、娘はこれまでにも「高1からの学校の成績、欠席日数、部活動・委員会活動を3年間頑張るなど、学校生活で結果を出す。」「医療新聞記事には必ず目を通す。」「ボランティアや資格試験、様々な医学部で行われている医療体験やセミナーにも積極的に参加する。」(そしてこれらのことは子供だけでは調べられないので、母親の私が調べてから娘の意向を聞いて参加するかどうか決めていました。)」といった活動面にも取り組んできました。これは合格の最大の要因になったと思います。

これから富士学院を検討している保護者の方へ。初めて富士学院さんに伺った時から、先生方がみなさんとても親切で、安心したことを覚えています。こちらの無理なお願いも対応してくださり、医学部受験を初めて迎える子どもを持つ親として心強く感じました。やはり私立の医学部、しかも推薦となると実績を持った専門の予備校で対策していただかないと、自分達だけでは対応できないことが多すぎます。そして対策講座では、日程以外でも何度も面接や小論文、願書などでも対応してくださいました。先生、このコロナ禍での対応、とてもお疲れだと思うのですが、嫌な顔ひとつせず娘につき合って下さったこと、心から感謝いたします。本当にありがとうございました。