息子の医学部合格のために教務の生活や精神面の支え、そして各教科の先生方が一丸となってチームでアドバイス・学習を進めてくださいました。

Y・N様(お母様) 昭和大学医学部一般入試Ⅰ期合格

  • 合格大学昭和大学医学部医学科 

メッセージ message

浪人生活の二年間は、一年毎に違う予備校に通っていました。各々、講義型・個人学習添削型という感じのゼミでしたが、正直個人的なアドバイスもほとんどなく、どうすれば良いのかわからない状態でひたすら学習する生活を送っていたため、息子は精神的に少し参って三浪目に突入しました。医師になることを諦めきれない頃、私が予備校について色々調べ、たどり着いたのが富士学院でした。最初は単に相談と思って伺った時、たまたまいらした学院長先生と教務のSさんと出会い、この先生方にお願いしたいと思いました。決定的な理由は、先生方のお人柄と、初めてしっかり個人を見て指導していただけると思ったからです。
富士学院で実際に良かったと思うところは、各教科の先生方が一丸となってチームで息子の医学部合格のために適格なアドバイス・学習を進めてくださった事と、教務の先生方の生活や精神面の支えがあったことです。これによって二浪目まで悶々と学習していた息子の学習の仕方が良い意味でスマートにストイックに変わった気がします。多分、アドバイスにしっかり従って自分のものにすることで、息子も「先が見える学習」に取り組めたのだと思います。また、息子が今どの状態にいるのか毎月報告書を送っていただきました。その内容について、教務の先生との電話でのやりとりがあったり、教務担当の先生を含めた三者面談もあり、親としては安心して預けられました。これが富士学院の良いところであり、息子が合格できた最大の要因だと思います。食事の面でも、三食しっかりと栄養を考えた献立と何気ない会話で息子を支えてくださり、調理していただいた方々にも本当に感謝です。
医学部合格を目標としている生徒さんに伝えたい事は、まず本人が医学部合格へのしっかりとした覚悟を持ち、そして取り組み、富士学院の先生方を信じ、またがむしゃらに先生方を頼る事だと思います。そして保護者の方も、教科・教務担当の先生方を信じて、最善の状態で子供さんが受験できる様、影で支えていただければと思います。