娘を「教え育んで」下さり、本当に有難うございました

A・S様(お母様より) 川崎医科大学一般入試合格(富士ゼミ生)

  • 合格大学2017年度川崎医科大学 

メッセージ message

現在、研修医として日々頑張り切って勤務している息子は、大手予備校で1年過ごしましたが、思うように伸びず途方に暮れていた時に知人の勧めで富士学院に入りました。そして、恵まれた浪人環境の下で順調に伸びて現在に至っております。

一方、そんな兄を横目で見ながら、中学、高校生活を最大エンジョイしていた娘が、高三の夏に「私、医者になる!」と親も「本気?」と思うような決意表明をしました。

高校の卒業式が終わると早々に入寮、富士学院での浪人生活をスタートさせました。それまで勉強らしい勉強をしてこなかった娘にとって医学部受験のハードルの高さは大変なもので、辛く苦しくてその上孤独な日々の連続で体調も崩してしまう状況が続きました。それでも娘の気持ちはいささかもブレることなく、二年目に入る頃には良い方向へ向かっている様子が窺え、同時に体調をコントロールする術を体得していったようです。二年間で浪人生活を終える事ができたのは、ひとえに富士学院のスタッフの方々のおかげです。

基礎からの指導を親身にしてくださった担当の先生方、担当でなくても、いつでも質問に答え折々に声かけをして下さった諸先生方、体調を崩した娘にお粥まで用意して下さった食堂の方々、親代わりとなり細やかな心遣いでサポートして下さった教務の方々、そして口下手の娘の為に徹底的に面接指導をして下さった校舎長先生、娘を「教え育んで」下さり本当に有難うございました。心より御礼申し上げます。