自分の苦手な分野を克服したい、もっと自信をつけたいと言う方は是非富士学院で合格への道を歩んでください。

Y・Sさん 鳥取大学医学部医学科1年

OBから見た富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
とても充実しています。苦しい浪人生活が終わり、大学に入学してから、新しい分野の勉強やサークル、友人関係など様々な変化がありました。特に勉強では今までのような教養科目から免疫など医療の基礎へと変わり、やりがいを感じています。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
自分に寄り添ってくれる予備校でした。苦手なところを何度もわかるまで教えてくれ、諦めそうな時も勉強に向き合うことの大切さを教えてくれる場所でした。

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
勉強に取り組む姿勢を学びました。大学でも分からないところをそのままにせず、きちんと疑問を解消していくことは重要です。富士学院での生活を思い出し、勉強への意欲を高めています。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
富士学院の先生方は生徒に対して真摯に対応して下さいます。自分の苦手な分野を克服したい、もっと自信をつけたいと言う方は是非富士学院で合格への道を歩んでください。

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
自信を持ってテストに臨んでいけるよう最後まで気を抜かずに走りきって下さい。先生のアドバイスをきちんと受け止めて改善できるように実践していって下さい。