いっぱい質問したい、医学部受験に詳しい講師に教えてほしい、メンタルが弱い、面接や小論文が不安だという人に富士学院はオススメです!

H・O君 鳥取大学医学部医学科1年

OBから見た富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
鳥取はコロナ感染者の数が比較的少なく、授業のほとんどが入学当初から対面で行われていて、部活、サークルも一部制限があるものの活動できています。友達もできたし、一人暮らしやバイトなど新しいことがいっぱいでかなり楽しいです!勉強に関しては、聞いていた通り覚える量が膨大です。これから専門科目がどんどん増えていくので更に厳しくなると思うと不安ですが、浪人時のことを思い出して頑張りたいと思います!

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
富士学院は先生方、教務の方、校舎長など全員が生徒のことをサポートしてくれる予備校でした!僕が同じ質問を何度してもわかるまで教えて下さったり、面接練習に長時間付き合って下さったり、不安なことの相談に乗って下さったり色々助けていただきました!

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
勉強に対する忍耐力がついたと思います!医学部に入ってからの勉強量は決して少なくはないです。試験前はかなり勉強しなければならないです。しかし富士学院で浪人していたときを思い出せば、つらくても頑張ることができています!

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
富士学院は上で書いたように生徒のことを手厚くサポートして下さります!また講師の方々は様々な医学部の入試問題に詳しいです!最近は国立私立どちらも小論文がある大学が多いですが、その対策も行ってくださいます!また、得点開示を見てみると面接の得点にかなりバラつきがあるのでしっかり対策する必要がありますが、面接対策も教務の方や校舎長が手伝ってくださるので二次対策もばっちりです!いっぱい質問したい、医学部受験に詳しい講師に教えてほしい、メンタルが弱い、面接や小論文が不安だという人に富士学院はオススメです!

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
受験期が近づくにつれてどんどん不安になると思いますが、今まで頑張った自分を信じて下さい!最後はメンタルが大事です!本番までにたくさん勉強して、本番でいつも通りの力を発揮すれば絶対合格できるはずです!!頑張ってください!!!