医学部を本気で考えている人は、まず富士学院に相談してみると良いと思います。

R・Yくん 名古屋市立大学医学部医学科5年

メッセージ message

Q:富士学院に入学したきっかけは?
A:浪人1年目は大手予備校に通っていましたが、うまくいかず、2浪目が決まったときに医学部に特化していて、いつでも質問や相談ができる予備校を考えているときに、浪人が決まった弟が先に富士学院へ相談に行っていて、弟から富士学院には国公立クラスもあり、親身な予備校だからと聞いて相談に行ったのがきっかけで、弟と一緒に入学しました。

Q:富士ゼミでの1年間はどうでしたか?
A:大手と比べ授業時間が長く、内容も濃かったので最初が大変でした。ただ質問したいときに先生方がいてくださり、教務の方も常に親身になって相談に乗ってくださったので、不安は一切なかったです。弟とはクラスが違っていましたが、最初は弟が心配でよく話しかけていましたが、9月以降、弟の成績がどんどん上がってきて、最後の方は「良きライバル」としてお互いに頑張っていたと思います。

Q:富士学院に入学を検討している方々へのメッセージ
A:2浪目で富士学院と出会い、念願の国公立医学部に合格することができました。また弟もはじめは両親が2年計画で合格を考えるくらいの成績から、1年で志望していた藤田医科大学に合格することができました。医学部を本気で考えている人は、まず富士学院に相談してみると良いと思います。必ず道が拓けてくるはずです。