富士学院はここに通えば医学部に受かる!といった予備校でした。

S・O君 久留米大学医学部医学科1年

OBから見た富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
新型コロナウイルスの感染状況が快方に向かっており、基本的な感染対策を行いながらではありますが全授業を対面で行なっています。部活動も通常通り行えています。ですが、学園祭が無くなるなど行事によっては実施できないものもあるようです。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
シンプルに、ここに通えば医学部に受かる!といった予備校でした。とにかく先生方の面倒見がよかったです。

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
規則正しい生活を行い、よく食べ、よく寝り、健康な状態を保ちながら復習を怠らなければ、学業において憂いはないということです。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
迷っているなら入るべきだと私は考えます。私の通っている大学には富士学院のOBが本当に沢山いて、その繋がりで多くの人と交流できます。なにより入学すれば必ず受からせてくれます!その他にもメリットがたくさんあるので是非入学してください。

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
大学に入って痛感するのですが、医学部に通っているだけで多くの人から尊敬されます。なので医師を志して勉強することに誇りを持ってください。そして合格した暁には想像を遥かに超える喜びが待っています。その喜びを自らの手で掴み取ってください。