富士学院を今検討している方にとっても有意義な勉強生活を送ることができると私は思っています。

K・Mさん 久留米大学医学部医学科3年

OBから見た富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
大学生活は、部活においての先輩方との交流から、勉強などの相談事などにのってもらったり、色々教えてもらったりすることもでき、とても有意義な生活を送ることができています。また、富士学院に通っていた先輩方とも仲良くしていただくことができ、初めは不安だった大学生活も今では安心して通うことができています。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
富士学院は私にとって、自身の勉強に対する姿勢を変えてくれるきっかけをくださいました。講師の先生方は、私がどんなに基本的な質問や繰り返し同じことを質問したとしても熱心な指導をしてくださいました。そのため、私は、そういった先生方が沢山いる富士学院にとても感謝しています。

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
当たり前のことではありますが、担任の先生からいただいた言葉から、分からないことがあったら1人で考え込まずに先生や周りの友達に聞くということも大事だと言うことを学びました。このことは、今、大学での勉強をする上でとても役に立っています。大学の先生方も分からないことがあれば、質問に来てくださいと言ってくださいます。そのため、予備校で教わったことから、今、有意義に勉強をすることができてると思っています。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
私にとって富士学院は、勉強に対する姿勢を大きく変えてくれ、弱点をしっかりと指摘してくださり、改善のために一生懸命指導してくださる講師や教務の方がいる予備校でした。とても感謝しています。富士学院を今検討している方にとっても有意義な勉強生活を送ることができると私は思っています。

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
今受験勉強で頑張っている皆さんへのアドバイスになるかはわかりませんが、自分にとっての勉強の楽しさや面白さなどを見つけることができたら、勉強に対するモチベーションも変わり、成績向上に繋がると思っています。実際に私がこの富士学院で勉強へのより良い興味関心を見つけることができました。とても大変な時期ではありますが、頑張ってください、応援しています。