富士学院は本当に生徒一人ひとりのことを考えて下さり、悩みも気軽に相談できる素晴らしい予備校だったと思います!

K・I君 久留米大学医学部医学科3年

OBが語る富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
今はコロナの影響で学生生活が少し制限されていますが部活動と勉強を両立しながら日々過ごしています。飲食店でバイトもしています。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
地元を離れ寮に入ることでオンとオフを切り替えることができることができました。また富士学院は本当に生徒一人一人のことを考えて下さり、悩みも気軽に相談できる素晴らしい予備校だったと思います!

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
富士学院では毎週予定表を作成していました。今でもテスト期間に入ると予定表を作って本試験に向けて準備をしていく勉強ができるようになりました!

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
絶対にこの一年で終わらせるという強い覚悟がないと受かりません。その覚悟を持って勉強に打ち込んだらその努力は報われると思います!自分も今学生生活を過ごしていますが、予備校の時より遥かに楽なので今この一年、後悔のないよう過ごしてください!

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
医師になるということは学力はもちろん、強い精神力、体力が必要とされていると思います。どんなに辛いことでも諦めずにもがくことは絶対に必要です。その努力が報われるときは必ずやってくるので後悔のない勉強をしてください!