富士学院は人として成長するために一人ひとりに対して方法は違えど丁寧にご指導くださるととても素晴らしい予備校だったと思います。

S・Sさん 川崎医科大学5年

OBが語る富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
充実はしている。国立の大学とかと比べてしまうと休みは少なくて、どのように過ごすべきかをしっかりと考えていかないといけなかったりしますが、できる限りでバイトしたり、友達と遊んだりもしているので、より良い大学生活を送れています。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
自分の今までの勉強の仕方だけでなく、社会的な面も色々とご指導頂いたこともあったので、富士学院は人として成長するために一人一人に対して方法は違えど丁寧にご指導くださるととても素晴らしい予備校だったと思います。

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
富士学院に通ってるときに仰ってた先生の言葉が試験勉強している時とかでも自分の心の中で聞こえてくる事があるので、それを機に一生懸命取り組めています。だからこそ今までストレートに進級出来てるというのもあります。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
今まで浪人してきた人、初め浪人生活を富士学院でしようという人、色々いると思います。自分の勉強の仕方までも先生から教えて貰えると思うので、それをきちんと受け止めて、吟味して取り組む覚悟をもって検討して欲しいです。

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
医学部受験は、基本的に大変です。自分は3年も浪人しましたが、本当に苦労しました。医学部は入っても勉強は大変ですが、受験の時よりはまだ楽しいのは間違いないです。ただ、医学部合格や医師になる事がゴールではないことを忘れないようにして欲しいです。

メッセージ message

富士学院では3年間受験勉強に挑戦しました。とりあえず過去の成績には絶対に負けないつもりで勉強しようと思ってました。1年目よりも2年目、2年目よりも3年目、より成績を上げる!という気持ちで望みました。3年間色んな事がありましたが、富士学院の先生方は時に厳しく時に励ましてくれるまるで家族のような存在でした。 医学部入試に合格するための勉強も当然教えてもらいましたが、富士学院では「自分で勉強する習性を身につけることの大切さ」を教えてもらったと感謝しています。 勝ち取った医学部合格は、自分自身に対してだけでなくこれまで僕を守り支えてくれた両親へのプレゼントになったと思います。ちょうど合格発表の日は父の誕生日だったので本当に嬉しかったです。
富士学院在学中、年々ライバルができるようになって、皆と切磋琢磨できるようになったことが僕にとって最も印象に残った時間でした。
富士学院の特徴として、先生方がほんとに熱心です。自分の事を本当に真剣に考えてくれます。先生のいうことはほんとに聞くべきです。辛くなった時は職員の方々が相談にのってくれます。自分もおかげで勉強するモチベーションを維持できました。ぜひ活用すべきだと思います!