富士学院はとても親身で協力的な先生方、教務の方ばかりです。辛い時も嬉しい時もきっと支えてくれるので時には頼ってもいいと思います。

S・Iさん 川崎医科大学1年

OBが語る富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
感染症拡大の影響は多いものの、寮生活や対面授業、部活動も無事に行われており、充実した学生生活を送れています。また、勉強面での苦労は絶えませんが、友人や先輩に助けられながらなんとか乗り越えています。勉強も遊びも程よいバランスで過ごせていると思います。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
富士学院は生徒と先生間の距離感が近く、気軽に先生方と話す環境が整っていたので、アットホームな予備校であると感じました。相談にのりたい時、喜びを分かち合いたい時、先生方や教務の方はいつでも対応してくださり、いつも救われていました。

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
富士学院で学んだことで今に生きていることは一つのことに集中する根性と、挫けない心です。医学部は入ってからの勉強も大変ですが、私が富士学院で浪人していなかったらきっとこの辛い勉強にも乗り越えることはできていなかったと思います。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
富士学院はとても親身で協力的な先生方、教務の方ばかりです。辛い時も嬉しい時もきっと支えてくれるので時には頼ってもいいと思います。また寮生活という、勉強に集中できる環境にいれるのでぜひ勉強に集中しまくってください。

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
私は二年間の浪人生活を経験しました。なので、先が見えない状況で毎日勉強をすることの辛さをとても理解できます。それでもそれに絶えて必死にもがいてたら絶対いつか合格できます。毎日、1日の終わりに今日も全力出せたなって思えたら勝ちです。頑張ってください。