今、うまくいっていないと感じているなら富士学院をお勧めしたいです。それを解決できるような環境が富士学院にはあります。

S・T君 金沢医科大学3年

OBが語る富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
現在テスト期間中で、2日後テストです。その2週間後にはまたテストがあります。去年まではみんなと学校で勉強できていましたが、今年は一人で勉強しなくてはいけないので、結構大変です。金沢医科はテストに落ちても再々試験まであります。11月末から来年2月まではずっと勉強の日々になると思います。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
無理に干渉してこないところが自分にとっては良かったです。僕は「やれやれ」言われたら出来ないタイプなので。自分からやらないといけないなと思い始めてから、成績が伸びだしました。そして先生や教務の方はそれをさりげなく教えてくれます。自分で気付いてやる方向に自然ともっていってくれます。

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
何事も自分で気付いてやらないと、劇的な変化は生めないということです。また、周りの人とうまく協力しながらやっていくことも今に生きています。富士ではいいライバルと呼べるような生徒がたくさんいたので、仲良くしつつも、負けたくないという思いも持っていました。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
今、うまくいっていないと感じているなら富士学院をお勧めしたいです。そういう人は何か問題にぶち当たっていると思います。それを解決できるような環境が富士学院にはあります。それと朝昼晩とおいしいご飯が出てくるのは最大の魅力だと思います。今も時々食べたいなと思います。

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
医学部に行ったらめちゃくちゃ勉強しなくてはなりません。浪人時代の比じゃないです。「絶対に医師になるんだ」という気持ちを強く持ち続けてほしいと思います。それだけ価値のあることをやっているんだと自分を鼓舞しながら勉強してください。僕も頑張ります。