富士学院は他の予備校とは異なり、先生と生徒の距離が近く、勉強のことでも志望校のことでも先生方がいつでもアドバイスしてくださいました。

F・I君 北里大学医学部医学科1年

OBが語る富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
前期は全てオンライン授業でしたが、後期になりようやく対面授業に加えて部活動も再開しました。部活はスキー部に入りました。大学まで実家から通っているため、通学時間はかかっていますが、毎日楽しく学校生活を送っています。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
富士学院は他の予備校とは異なり、先生と生徒の距離が近く、勉強のことでも志望校のことでも先生方がいつでもアドバイスしてくださいました。自分は推薦入試対策をメインに富士学院に通っていましたが、毎日のように面接対策をしていただき感謝しています。

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
富士学院は医学部受験専門塾であるため、そこにいる生徒は全員同じ医学部志望であり、同じ目標をもっている仲間だと思います。このように、同じ目標に向かって頑張る仲間と協力し合うことは、大学に入ってからも同じことなので、受験生の頃から協力し合うことを学べると思います。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
先程も述べたように富士学院は医学部受験専門塾であるので、塾が持っている医学部受験に対する情報量が他の予備校に比べて圧倒的に多いため、いつも的確なアドバイスをしてくださいます。そして、先生方も熱心に指導してくださるので、医学部受験には最適な環境だと思います。

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
自分は受験生の時、思うように伸びなかったり、順調な受験勉強は出来ていなかったと思いますが、そのような時に先生方や周りの仲間に相談して解決策を見つけて実行することで、必ず乗り越えることが出来ると思うので、協力し合うことを大切に医学部受験を頑張ってください!