富士学院は他の予備校に比べて先生と生徒の距離が近く、大学受験が終わる瞬間まで一人ひとり手厚く指導してくださります。

S・T君 北海道大学医学部医学科2年

OBが語る富士学院 Q&A

Q:大学生活について教えてください。
大学1年は授業のコマ数も多くなく趣味やバイト、部活など自分の好きなことに打ち込むことができます!自分も新しくバイトを始めてみたり部活を頑張ったりと充実した時を過ごせました!今自分は2年生なのですが2年生になると大学の勉強がグッと忙しくなります、、ですがそれ以上に医学を学べるやりがいが大きいです!

Q:富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
富士学院は、先生方が生徒一人ひとりに向き合ってくれ成績を上げることはもちろん人間としても成長できる機会を与えてくれる予備校でした。他の予備校と比べて一つの校舎の人数が少ないため生徒同士も仲良くなれお互いに切磋琢磨することができます。僕にとって富士学院は、大学に入る前に必要なことを多く学ばしてくれる場所でした。

Q:富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
富士学院の先生方に教えてもらった勉強の学びは今僕がしている家庭教師というバイトで生徒を指導する際にとても役に立っています。また、富士学院で学んだ勉強することの楽しさは今の大学の勉強でも役立っています。

Q:富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
富士学院は他の予備校に比べて先生と生徒の距離が近く、大学受験が終わる瞬間まで一人ひとり手厚く指導してくださります。僕は富士学院に入っていなければ自分の第一志望校には受かっていなかったです。富士学院はとても素敵な予備校だと思います。

Q: 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
大学受験は辛いときもたくさんあるかもしれません。ですが大学に受かった先にはやりがいのある明るい毎日が待っています!決して最後まで諦めずに、自分自身と先生方を信じて自分の夢に向かって頑張ってください!!