仲間と戦えるのが富士学院のいいところです。

T・N君 福岡大学医学部医学科4年

OBから見た富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
同期だけでなく、先輩後輩と仲良くなれるので雰囲気は良いと思います。そのためにも部活は絶対入ったほうがいいです。2年生のときに虫垂炎で入院したときに問診で部活名を言ったら、部活のOBの先生が手術してくださったり、多くの先生方にお見舞いに来てもらいました笑福大は天神まで15分くらいで、博多や福岡空港までも近いので買い物や旅行にすぐ行けます。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
人によると思いますが、割と自由にしてもらえました。そのお陰で自分のペースを掴めたと思います。先生方に質問や添削してもらったり、事務の方に愚痴ったり、食堂の方含め、色んな方と仲良くなって本当にチームのように思えました。未だに電話きたりLINEきたり大事にされてるなと実感してます笑

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
富士学院にいるときに色んな人と話すことで、大学入学したときに先生や年の違う同期とどう接したらいいかがすごく勉強になります。おがけさまで自分は多浪でしたがすぐ馴染めることができました笑 あと大学でも富士学院で先生に質問行くノリで質問に行ってます。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
現役とか一浪二浪の人は勢いとか量こなすことで受かると思いますが、個人的に受験はいかに普段通り行けるかだと思ってます。富士学院ではたくさん模試やテストがあるので受験するときのメンタルや結果に一喜一憂せずに冷静に分析できれば、本番でも緊張せずラフな気持ちで臨めますし、連戦でも十分戦えると思います。しんどいとは思いますが、仲間と戦えるのが富士学院のいいところです。

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
僕が浪人してるときは数学とか勉強していることが医師の役に立たないと思っていましたが、正直小論文含め全科目大事だと思います。物理も生物も両方大事です。数学のデータ分析とか、大学入学してからもっとやっとけばよかったって後悔しました。その中で一番重要なのは英語です。英語は論文とか読まなければいけませんが、旅行とか日常で使えます。大学入学前に英語含めて数学理科をじっくり勉強できるラストチャンスです。ある意味恵まれている環境です。後悔ないようにしてください。