少人数制で一人ひとりに目をかけてくれるので、とても質問がしやすいです。

S・Hさん 福岡大学医学部医学科4年

OBから見た富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
今年度は配信授業中心でしたが、対面授業も多くなってきました。配信授業は何度も見れるし、自分の好きな時に見れます。何回も繰り返し見たりできるので、案外いいなと思っています。サッカー部のマネージャをしていますが、まだ練習は再開していません。来年度の西医体は開催する予定だそうです。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
勉強のやり方を1から教えてくれました。特に化学と数学の理系科目が苦手でした。化学は現役時センター試験で60点ぐらいしか取れませんでしたが、富士学院で学んで9割近く取ることが出来ました。私は寮に入っていましたが、適度に自由があって私にはとても合っていたような気がします。22時まで勉強して、その後富士の生徒とカフェで24時まで勉強してから帰るというような生活でした。

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
まとめノートの作り方を学びました。今年一番大変だったのは薬理学の授業で、部位ごとの薬などきっちりまとめノートをつくり単位を取得できました!今ではまとめノートを作らないと気が済まないほどです。あとは、集中力が鍛えられました。みんな一緒の自習室で自習することや、100分間と長い授業で鍛えられたと思います。週間計画表というものがあるので、計画を立てて学習する習慣も身に付きました。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
少人数制で一人ひとりに目をかけてくれるので、とても質問がしやすいです。私は英語を個人指導にしていたので、特に英語のM先生とは心の距離が近くなれて、学習だけでは無く、いろんな相談にも乗っていただきました。あと食堂のご飯がめちゃくちゃおいしいです。それは学習するうえでとても重要なことだと思いました。

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
模試や週テストで間違えた問題を切り取って、間違えたノートを作成しておくといいと思います。当たり前ですが、医学部に入ってからの方が何倍も勉強しなければなりません。音楽を聴きながら学習するのは辞めたほうが良いなと思いました。あとは福大オススメです!!皆さんと一緒に勉強できる日を楽しみにしています!!