富士学院で勉強をする習慣をつけたおかげで、医学部でも大きな苦労をすることなく試験を乗り越えることができたと思います。

M・Aさん 福岡大学医学部医学科5年

OBが語る富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
勉強面では2年生までに基礎医学を、3年生から臨床医学を学びます。5年生からは座学で学んだことをふまえ、実際の臨床現場で実習をします。現在コロナウイルスの影響で実習に制限はありますが、臨床現場では座学では得られない知識や考え方、医師としてのふるまい方や責任感を学ぶことができ、将来医師になるためには不可欠な過程であると感じています。勉強以外にも部活や行事を通して、先輩や後輩とたくさんの交流をすることができます。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
富士学院は生徒一人一人としっかり向き合ってくれる予備校だったと思います。グループ授業は少人数のためその場で質問しやすく、分からないまま置いていかれることがありませんでしたし、マンツーマン授業は苦手な分野や志望する大学の傾向に合わせて先生が授業をして下さるので安心して受験本番を迎えることができました。何より予備校全体がアットホームな雰囲気で、落ち着いて勉強に取り組むことができました。

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
毎日勉強する習慣がついたことだと思います。富士学院には日々遅い時間まで勉強に取り組む生徒がたくさんおり、良い刺激を受けながら自分自身も勉強に励むことができました。医学部は1年を通して試験が多く、地道に勉強する力が必要となります。富士学院で勉強をする習慣をつけたおかげで、医学部でも大きな苦労をすることなく試験を乗り越えることができたと思います。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
富士学院は自分のペースで頑張ることのできる予備校だと思います。先生方は優しく、しかし熱意をもって指導して下さいます。同じ目標を持った仲間ともたくさん出会うことができます。医学部合格までしっかりサポートしてもらえますので自信を持っておすすめします。

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
受験勉強に悩みや不安はつきものです。困った時は1人で抱え込まず先生方や仲間に頼ってみることが大事だと思います。また努力して勉強に励んだ分だけ自分への自信につながります。自信をもって本番に臨めるよう、毎日地道に努力を続けてください。みなさんの努力が実ることを心から願っています。

メッセージ message

私が富士学院に入ったのは高校一年生の時でした。 入学した当初はこれまでに経験したことのなかった環境で驚きました。少人数しか入らない教室、たくさんの個室、そしてアットホームな雰囲気…ここでなら自分のペースで同じ志をもつ仲間に程よく刺激を受けながら勉強ができると思いました。 富士学院の先生方は総じて温厚な方が多いと思います。だからちょっとした質問でも聞きやすいし、分からなかったら根気よく丁寧に教えてもらえました。「先生に怒られたくないから勉強する」ではなくて、「先生に褒められたいから勉強する」という風に生徒に自然とそう思わせる力を先生方は持っていらっしゃいました。私にとって先生方は家族のようにそっと背中を押してくれる、温かい存在でした。 富士学院の学習環境は私が理想としていたものに一致していました。少人数制の授業はその場でわからないことを遠慮なく聞くことができるし、クラスメイトの自分には思いつかなかった解法を知って吸収することができました。また、マンツーの授業では自分の苦手な分野を中心に、自分のペースで学ぶことができ 、自分のレベルに合わせた授業をしてもらえました。おかげで着実に力をつけていくことができたと思います。 医学部医学科に合格した時、最初は信じられずふわふわした気分でした。しばらくしてから実感がわき、これで本当の意味で医師を目指すことができるのだと、道が拓けたことに対する喜びで一杯になりました。 お世話になった先生方全員にお祝いの言葉を頂いた時は本当に胸が一杯になりましたし、富士学院に在学していた中で一番心に残った瞬間でした。 周りのペースに流されすぎずに自分のペースで勉強したい方に富士学院をおすすめしたいです。先生方が全力で合格までサポートして下さると思います。