富士学院は医学部合格を目指すのに最高の環境であると感じました。

K・Y君 福岡大学医学部医学科1年

OBから見た富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
福岡大学の医学部では月曜日と水曜日の午後に専門科目の授業があります。月曜日の解剖学では小テストがほぼ毎週行われるため土日に遊んでばかりはいられず比較的忙しめです。しかし、近くにはお食事処や公園などがあるためリフレッシュが定期的にできているように感じます。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
自分自身をもう1段階成長させてくれた予備校でした。自分に今欠けている部分を気づかせてくれ医学部合格に導いてくださりました。

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
遅刻をしない事や課題を期日までに出すという高校生では半強制的にやらされていたことを富士学院では主体的にできるようになったと思います。このことは大学生となった今でも役に立っています。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
富士学院は医学部合格を目指すのに最高の環境であると感じました。先生方は、真摯に生徒と向き合ってくださいます。教務の方々は、生活面でのサポートや詳細なデータをもとに医学部受験で必須である面接の指導を何度もしてくださいます。ぜひこの最高の環境で医学部を目指してみてください!

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
医学部の勉強は1年生から大変です。日々勉強をしないといけません。なので、今のうちから毎日机に向かう癖をつけてみてください。また、自分が目指している医師とは何かを今一度考えてみるのも大事だと思います。これから、色々と壁にぶつかることがあると思いますが、その壁を乗り越えて自分の夢に一歩ずつ近づいてください!