富士学院は医師になるという志が芽生えるような取り組みをたくさんしてくれます。

A・Dさん 福岡大学医学部医学科4年

OBから見た富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
現在はオンライン授業中心で、科目によっては授業が実施されています。私は地域枠で入ったのですが、3年次に五島か対馬で予定されていた地域医療研修は新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりました。ラグビー部のマネージャーをしているのですが、まだ練習再開出来ていません。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
私は富士学院と出会ったことが人生のターニングポイントでした。正直、最初は目標もなく浪人を始めたけれど、富士学院で学習していく中で、本気で医師を目指そうと思えるようになった。同じような家庭環境の友人と話したりすることによって、このままではいけない、私も上を目指さなければと思うようになった。

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
富士学院はとても生徒同士のつながりが強い、珍しい予備校です。一緒に学んだ友人と同じ大学になればとても楽しいですし、OB懇親会を学院が企画してくれるので、縦のつながりを持つことが出来ます。同じ校舎じゃなくても、富士学院というだけで、自然と仲良くなれます。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
医師になるという志が芽生えるような取り組みをたくさんしてくれます。自学習する力が問われるが、とても恵まれた学習環境が整っています。自習室は大きな教室です。周りのみんなの姿が目に入るので、とても刺激になります。

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
医学部受験はどんなに偏差値が良くても最終的にどうなるかわからないので、とても不安だろうと思います。目標を持つことがとても重要だと思います。医学部に入りたいという思いだけだと続かないような気がしますし、私は厳しかっただろうと思います。医師になるんだという目標を持ち続けることが大切だと思います。