全員が医学部のみの大学を目指しているため医系演習を積める予備校だったなと思います。

H・S君 藤田医科大学2年

OBから見た富士学院 Q&A

1. 大学生活について教えてください。
授業は高校とは違って問題を解くというより体系的に知識を身についていく感じです。医学を学ぶというより、将来の医師国家試験を受かるために大学に通っているといった方が正しいです。医師を目指す私たちの目標は大学を卒業した先にあると思います。私生活はとても充実したものです。普通の大学生より時間はないと思いますが、工夫すれば遊びや旅行にたくさん行けると思います。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
基礎を固めるというより、全員が医学部のみの大学を目指しているため医系演習を積める予備校だったなと思います。教師たちは質問に行けば丁寧に返してくれる印象でした。教務の人にもっと質問に言った方が良いと言われることもあるため、面倒見がよく質問に行きやすい環境が整っています。

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
時々、講師や教務の方が集会の時にいい話をしてくださっていました。「自分のためだけでなく家族や他の誰かのために頑張ってみて。」「まだ頑張れる。そんな気持ちになるから。」とおっしゃっていた方の話が印象的です。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
一年間勉強を続けることは大変なことだと思います。もう何年も続けている人はなおさら。そんな状況に終止符を打ってくれる予備校だと思います。ある程度自由度が高いのに面倒見が良い富士学院で自分にないが足りないのか見極めて一年頑張ることができれば、必ず医学部には入れると思います。

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
土日は、陽の光を浴びることをした方が良いよ。