医学部に合格した時は感無量でした。ただ、医学部合格は新たなスタートです。

田淵史典 先生 久留米大学病院救命救急センター

  • 出身大学川崎医科大学
  • 出身高校マリスト学園高校

メッセージ message

富士学院に入学した時は、正直自分の成績では医学部に進学するのは無理じゃないかと思ってました。富士学院の先生方や職員の皆さんは勉強以外のことでも頼りになる存在でした。
もともと、すぐサボる僕にとっては少人数制とマンツーマンの授業は本当に助かりました。クラスの一人ひとりに十分に先生の目が行き届く環境だったからです。
そして富士学院では前期の間は週に1回「リフレッシュタイム」といって近くの公園で体を動かす時間がありました。僕はよくサッカーをやっていてとても楽しかったです。とてもいい息抜きになっていたと思います。
医学部に合格した時は感無量でした。ただ医学部合格は新たなスタートです。入学してからの勉強が大変だろうなとちょっと不安もありましたが・・。
これから医学部受験に向かって富士学院の先生、スタッフの方々を信じてついていってください!