今思えば富士学院で本当に良かったと思っています。

諸岡有沙美 先生 済生会吹田病院

  • 出身大学大阪医科大学
  • 出身高校暁高校

メッセージ message

私が医師を目指したのは父の姿を見て…というのが一番のきっかけです。
父が医師だったので、自然と医師を目指す流れになったというのは正直有りますが、父は開業医だった事もあり、自宅にいる際に患者さんから「いつもお世話になってます」「先生のおかげで良くなりました」と言われているのをよく聞いていて、素晴らしい職業だなと思いました。

富士学院を選んだきっかけは、父の知り合いから教務の方から先生まで、一人ひとりに対してしっかりと親身になってくれるところだと聞いて、私自身も大人数の中でやるよりかは、手厚く指導してくれないとダメなタイプだったので(笑)、そういった部分で入校を決めました。3月から実際に行くことになりましたが「今日は大丈夫?」と毎日毎日気にかけてもらって、人柄も雰囲気も良く「勉強する場所なのに学院に行きたいと思える」ところが一番大きかったと思います。寮だったので家では一人ですが、学院に行けばみんなが気にかけてくれるというか(笑)先生から「これやったか?」とか、教務の方から気にかけてもらえるところが良かったです。

今思えば富士学院で本当に良かったと思っています。

富士学院を検討している生徒・保護者の方へ
浪人自体がお金がかかる事なので、保護者の方からすると、いわゆる大手の予備校であれば比較的少ない金額で済む部分があると思いますが、1クラスの人数が多いので自分自身をしっかりとみてくれないとお勧めはできません。もし、勉強で置いて行かれる様なことになってしまったら、それ以降成績が伸びる事は難しいと思います。お子さんがどういうタイプなのかを把握され、少人数でしっかりとみてくれるところをお勧めします。

生徒さんについては、どうやって勉強していけばいいのか解らない部分もあるかと思いますが、大手予備校に行って授業だけを受けるよりも、まず今の自分がどういった勉強をしたら良いのか、どの方法が合っているのか等を先生方が一緒になって選んでくれる少人数制の予備校がいいと思います。

私が目指す医師像は、今後技術・知識が備わっても患者さんは一人ひとり違うので、同じ症例だったとしてもその方の私生活や背景まで見れる医師になりたいです。今はまだ全然知識がない分、患者さんに寄り添う事ができるので、今後も今の事を忘れる事なくしっかりと寄り添っていけるように頑張りたいです。