富士学院で学んだ全てが今の私の人生に生きていると思います。

久保善嗣 医師 帝京大学医学部附属病院

  • 出身大学帝京大学医学部医学科
  • 出身高校昭英高校

OBが語る富士学院 Q&A

1. 医師として頑張っている現状について教えてください。
現在医師として私は3年目を迎えていますが、基本的な勉強のスタイルは浪人生活の時と大きく変わりはありません。患者1人1人が答えのあやふやな難問であり、それを解決する為に膨大な知識を身に付けておく。幅広い知識を身につける事がより多くの患者を救える1番の近道であると信じ、日々切磋琢磨しています。

2. 富士学院はあなたにとってどんな予備校でしたか?
私は浪人開始する前は本当に勉強をしてなく、現役のセンター試験でも全科目30点ぐらいしか取れていませんでした。 現役時代は周りに医師になると言っても「こいつは何を馬鹿な事を。。」と相手にすらされませんでした。しかし、富士学院に入学し同じ夢を持つ人同士が集まると成績が悪くても医師になるという夢を馬鹿にする人は誰もいなくなりました。同じ夢を持つ友がふえ、私の夢を支えてくれる先生、事務の方が多くおり、最高の環境だったと今でも思います。

3. 富士学院で学んだことで今に生きていることはありますか?
私は富士学院で1番自分の身になったと思う事は勉強のやり方、習慣が身についた事だと思います。また浪人時代に「今やっている事はどうせ医学部、医師になったら全く使わなくなるからやる気が起きない」ということをよく耳にしていましたが、それは大きな間違いです。今でも浪人時代のノートをたまに見直すぐらい浪人中に学んだ知識は必要になってきます。富士学院で学んだ全てが今の私の人生に生きていると思います。

4. 富士学院を検討している生徒へのメッセージをお願いします。
富士学院の良いところ、それは他の予備校と違い生徒と先生の距離がとても近い所だと思います。自分のどんな簡単な疑問を先生方にぶつけても嫌がる事なく親身に対応してくれ、逆に先生方も熱くなり勤務時間を超えていても教えてくれます。

5. 最後に、医師になる事を志して、医学部受験に向かう後輩たちへのアドバイスをお願いします!
今、「医師になりたい」を夢を持っているそこの君!!その夢を持てているだけで人生に大きく一歩リードしている事に気づいてください!夢を持てなく漠然と生活している人が多くいる中で「医師になりたい」と道があるなら、その道をひたすら真っ直ぐ進んでください!それだけで夢は叶うと僕は信じています。

メッセージ message

私が医師を志した原点は、両親が医者ということもありますが、幼少時に事故を目の当たりにした際、父が直ぐさま助けに入ったのを見てというのが一番大きなきっかけです。「かっこいいな」と小さいながらに思いました。自分が医者になると心に決め、幼少時に七夕の短冊にその願いを書いたら両親が喜び、そこから全てがスタートしました。早速、その次の日から教材をたくさん買われたのを覚えています(笑)。そこから小学校まではずっと勉強していて、正直、中・高では遊んでしまいましたが…、自分は全寮制の高校だったので土日は全く外出できなく、一度お試し期間的なもので親がみつけてきた富士学院の岡山校の寮を借り、(夏だけ)毎週土日に福井から岡山まで通っていました。外出禁止な分、自分的には旅行を兼ねた気分転換にもなり、その時から富士学院の雰囲気の良さを知る事ができました。

富士学院は、教室のすぐ横に質問対応のスペースがあり、先生方も遅くまで残って無償で質問対応いただいたのがとても良かったと思います。富士学院を選んで正解でした。生物・化学も偏差値70位まで上がりましたし、苦手だった数学・英語はマンツーマンで指導いただいたことで結果を出すことができました。

これから医学部を受験する方へ
最近「夢」を持っている事だけでもすごい事なんだと思うようになりました。漠然とした夢すら持てていない人がいる中で、夢を持っているのであれば絶対に諦めないで欲しいと思います。3・4年と多浪している人もいると思いますが、自分自身もそうでしたし、その期間だけは本気でやったらいいのではと思います。坂本学院長が言ってらした「思いは叶う、絶対叶う」というのはその通りだと思います。「夢」を持てるだけで幸せだと自分は思いますし、医者になりたいという夢のある時点で、人より一歩リードできているのではとも思います。夢・目標を明確にし、ひたすら突き進めば人生は成功すると思います。