どんな時でも常に変わることなくサポートを続けてくれた富士学院に感謝

石見拓人 先生 社会医療法人社団高野会 くるめ病院

  • 出身大学愛知医科大学卒業
  • 出身高校大検

メッセージ message

中学3年生の頃に個人指導を受けたことが、富士学院との最初の出会いでした。そして浪人2年目の時、本気で医学部に合格したいと思い、再び富士学院にお世話になることにしました。

入学後、先生方には勉強の基本から叩き込んでいただき、質問した際には授業外の時間でも快く答えていただきました。また、勉強以外の面では、世話好きな職員の方々のサポートのおかげで、何事もスムーズに行うことができました。

浪人中は気持ちでも成績にも波があり、モチベーションも変化しますが、先生や職員の方々は、最後まで変わることなくサポートを続けてくれました。医師になった今、変わることなく持続することは大変かつ重要なことだと実感し、冨士学院には今更ながら感謝しています。学院で学んだことは今後に必ず活きてきますから、皆さんも頑張ってください。