富士学院の教務の方々と先生方の指導を素直に吸収していれば、必ずといって良いほど受かります。それほど、富士学院の指導は信頼できます。絶対に諦めないでください。

山梨大学医学部医学科合格 Y・N君

合格体験記 experiences

圧倒的な学力不足のため、まず受からないだろうなという気持ちで現役は試験を受けました。しかし医学部を諦めることができなかったため、実績が高く、医学部専門でありながら基礎から徹底して学力をつけることができるというところに魅力を感じ、富士学院への入学を決定しました。両親の期待に応えるため、これまでの堕落した学習習慣を一新して必ず一年で合格しようと決意しました。一年のカリキュラムを経て、富士学院の魅力に感じたところは、医学部進学への手厚いサポートです。共通テストの点の取り方や、医学部入試の傾向が完璧に把握されている授業内容、そして各校ごとの充実した面接対策など、医学部進学に必要なものはすべて用意されていると思います。私が合格することができた要因の一つは、医学部入試特有の癖のある問題や知識を授業で完璧に対策できていたことです。特に生物ではほとんどの受験生が初見でとりかかるであろう知識の問題も「ああ、あのことを聞いているんだな」とリラックスして解くことができました。もう一つは何度も行った面接練習です。富士学院の面接対策は、前期の早いうちから構想を練り、受験校に合わせた面接練習を行います。また、私が面接が苦手であることを伝えた際には、他の学生より多くの面接練習を設けてくださいました。さらに、地域枠に出願するということで、その面接に必要な医療事情についても、適切な資料を用意してくださいました。そのため、本番の面接では充分な受け答えを行うことができました。富士学院の教務の方々と先生方の指導を素直に吸収していれば、必ずといって良いほど受かります。それほど富士学院の指導は信頼できます。絶対に諦めないでください。