苦手を克服し、志望校に合わせた対策をする上で、富士学院での的確なアドバイスが大いに役立ちました。

東京医科歯科大学合格 Y・I君

合格体験記 experiences

富士学院に入学を決めたのは、充実した質問対応の環境と、夜十時まで校舎が空いているという利便性の面に魅力を感じたためです。
医学部専門予備校という特徴を生かした膨大なデータと講師陣の指導により、合格ルートの最短距離を具体的に把握できたことが良かったと感じています。
得意分野を伸ばすことは難しくありませんが、苦手分野を克服できたことが合格をいただけた一番の要因だと思っています。苦手を克服し志望校に合わせた対策をする上で、富士学院での的確なアドバイスが大いに役立ちました。
第一志望の合格には苦手分野の克服は必要不可欠だと思います。「好きこそものの上手なれ」という言葉のように、苦手を得意にするなら学習に「楽しさ」を見出すのが一番です。
大変だとは思いますが、これから医学部を目指される方は、苦手=伸びしろと捉えて、成長の過程を楽しみながら頑張ってください。