富士学院は他の塾や予備校よりも先生の教え方が分かりやすく、多くの弘学館生が富士学院から合格していたことも入学の決め手でした。

久留米大学医学部医学科合格 T・I君

合格体験記 experiences

私は富士学院に入学するまで、現役時は学校の授業中に居眠りをしていてあまり集中できていなかった。富士学院に入学を決めた理由は、高三の冬期に一週間だけ通い、他の塾や予備校よりも先生の教え方が分かりやすいと思ったためだ。また、多くの弘学館生が富士学院から合格していたことも決め手であった。入学時には授業中に居眠りをしないことと、必ず一浪で合格することを決意していた。富士学院は、縛られすぎず適度に自由があることが自分には合っていて良かった。クラス授業は少人数制で、授業中の質問がしやすいところも良かった。また、食事が美味しくて、それがモチベーションの維持にもつながったところである。私が一浪で合格できた要因は、富士学院に久留米大学推薦選抜対策講座が用意されていたことと、弱点であった面接の指導をしっかり行っていただいたことが大きかったと感じている。
これから医学部を目指す方は、医学部はただ勉強ができるだけでは合格できないと思うので、受験校に合った対策(科目や小論文、面接も含めて)を行うことが重要だと思います。