富士学院は大手に比べて先生と生徒の距離が近く質問しやすい環境でした。

愛知医科大学合格 A・Oさん

合格体験記 experiences

私は一浪目に大手の予備校に通いましたが、二浪目は環境を変えようと思い富士学院入学を決めました。苦手科目が物理だったので、ゼミが始まるまでは物理の先生と問題集を一冊徹底的に解く約束をして、解いたものを先生に見て頂いていました。富士学院の良さのひとつは大手に比べて先生と生徒の距離が近く質問しやすい環境であることです。私は春期の物理の学習などを通して、ゼミが始まる前からその良さを実感できました。そして春期の取り組みのおかげでスムーズにゼミ授業をスタートさせることができました。
もうひとつ富士学院に入って良かったと思うのは、毎週末に週テストがあったことです。定期的に自分がどの範囲が弱いかを把握できて、テスト後に先生からもアドバイスを頂けたおかげで効率的に学習を進めることができました。
私が医学部に合格できた要因は、解けない問題に出会ったとき、なぜ分からないかを徹底的に調べてそれをノートに書き留めていったことで苦手分野を克服できたからだと思います。なので、医学部を目指している人には、苦手な分野から逃げないことを大切にしてもらいたいです。また、寝不足だと勉強の効率が下がってしまうので、たくさん寝る事が大事だと思います。