僕が富士学院で浪人したことは、間違いなく僕の成長に繋がりました。

福岡大学医学部医学科合格 T・H君

合格体験記 experiences

合格にあたり、鹿児島校の先生方のみならず、受験先の十条校や岡山校、福岡校でも指導して頂き、有難うございました。

僕は高校2年生で医師になることを決意し、本格的に勉強を始めましたが、全く勉強が出来ませんでした。しかし、鹿児島校の数学科K先生と出会い、考える力の重要性を学び、様々な物事に興味関心、アンテナを張り、その都度先生と話し、考えを深めることができました。ただ、浪人している時、変わる事のない日常に疲れ、4ヶ月程不登校になってしまいました。親は、僕を塾に無理やり行かせようとするのではなく、私が塾に行くようになるまで待ってくれていました。時々塾に来た時には、担任であるK先生と教務のHさんが僕の事を考え、僕が前向きに取り組めるような声かけをしてくれました。そのおかげで前を向き、受験に臨むことができました。その時の声かけがなければ、今の私は医学部どころか、ずっと家に引きこもっていたと思います。

生徒が合格することを1番に考え、授業や指導の準備をして下さっていた先生方には感謝してもしきれません。そして僕が合格した時には僕以上に親や先生方が喜んでくれて、紆余曲折あった中で頑張ってきてよかったと思いました。僕が富士学院で浪人したことは、間違いなく僕の成長に繋がりました。僕が医師となり、社会貢献をする事が先生方への恩返しだと思うので、良き医師となれるように努力していきたいです。有難うございました。