富士学院には医学部を目指す生徒しかいないので、他の生徒の努力を見ながら集中して勉強に励むことができます。

佐賀大学医学部医学科合格 S・A君

合格体験記 experiences

僕は高校2年生の冬に、数学を強化するため、そして学校推薦型選抜で使うことになる小論文と面接を、医学部に精通した講師陣に指導してもらいたいと考え入塾を決めました。入学時はメインは小論文と面接の指導で、数学はおまけ程度にやっておこうと考えていたのですが、この数学の指導で僕の中の数学への向き合い方が大きく変わり、数学の成績も大きく向上させることができたので、数学の先生には本当に感謝しています。小論文の指導でも、富士学院のテキストを使い、毎回添削指導を行なってもらい、着実に力をつけることができました。富士学院にはもちろん医学部を目指す生徒しかいないので、他の生徒の努力を見ながら集中して勉強に励むことができます。僕は家が近かったので、行ける日には自習室に行って勉強をしていましたが、それが本当に合格のためによかったなと思っています。これから医学部を目指す方々は、高校3年生になってから、模試の成績が落ちたり、勉強の難易度が上がったりと、様々な辛いことがが待ち受けています。しかし、これを乗り越えた後は、待ちに待った大学生活が始まります。受かった後のことを考えながら、一生懸命頑張ってください!応援しています!