苦しかった一年間を乗り越えることができたのは教務の方々やゼミの友人の存在が大きかったと思います。

関西医科大学合格 Y・K君

合格体験記 experiences

私が受験を突破することができた最大の要因は富士学院に通うことができたことだと考えています。富士学院でたくさんよかったことがありますが一つ上げるとするならば周囲の環境だと思います。ゼミが始まるとき、ある先生が「受験勉強とは歯車のようなものだ」と仰っていました。自分一人だけでは受験を乗り越えることは出来ないし、他人に頼るだけでも乗り越えられない、本人と他人が噛み合ったとき乗り越えることができるという意味でした。この言葉を心に刻んで学習に取り組みました。私の成績が伸び悩んだ際、先生に厳しい言葉をかけられたこともありましたが、先生のアドバイスに従うと、成績は回復していきました。そして苦しかった一年間を乗り越えることができたのは教務の方々やゼミの友人の存在が大きかったと思います。

富士学院に通わせてくれて、応援してくれた家族、私の学習、メンタルをサポートしてくださった講師の方々、教務の方々、同じ目標を持つ友達には本当に感謝しています。最後にこれから富士学院に通って、受験に挑む方へ、自己流は捨てて、先生の仰ることに従ってひたすらやる、辛くなった時は教務や友達と話す、これが合格への最短ルートだと思います。